スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べたもの色々 その1

2016年10月31日 22:53

着いたその日は、その足で食事へ
タイのぐるなびみたいなもので上位にいるお店へ
タイ東北地方の料理らしいですが、違いはイマイチ分かりません
お店の名前は分かりませんが、タイらしい半屋外の飲食店です
有名店ということで、メニューには写真も英語表記もあり
お店の雰囲気は掘っ立て小屋風
s_DSC_0486.jpg
ちゃんとエアコンの効いた室内もありますが、そちらは観光客がメイン
欧米系(ファランと言うらしい)や日本人も数組部屋の中で食ってました
当然?私たちは屋根のある屋外へ
周りはローカルの人と、こっちで生活している日本人が数組
毎回注文は駐在のスタッフがやってくれるので、とにかく出てきたものを食べますw
s_DSC_0487.jpg

s_DSC_0488.jpg
ビールも結構飲んだので、何食べたかあまり覚えてません

帰る間際に隣の席に二人の日本人が来まして
駐在の人は知り合いらしく、挨拶していましたが
なんだかもう一人の人を見たことあるなぁと思っていると・・・
ファンキー末吉でしたw
まさかタイで芸能人に会うとは・・・
タイにはよく来るそうで、今回もこっちでライブをやるそうな

二日目は仕事
前回は社長も同伴だったのであまり無理しなかったのですが
今回はローカルな食事を希望していた私としては一つ気になるお店がありまして
それは会社がある工業団地内のCanteenです
この団地内だけで4か所にCanteenがあるのですが、そこで食ってみたいと
ここはローカルスタッフがお昼を食べる食堂って感じです
前に書きましたが我々のように外国の人々は
団地入り口にあるちょっと綺麗なレストランへ行きます
綺麗なレストランは前回の出張の時に行ったのですが
和食からなんでも揃ってまして、だいたい120バーツから200バーツ
今回行ったこのCanteenは30バーツぐらい、100円前後ですw
色んな出来上がってる総菜の好きなものを選んだり
ラーメンとかチャーハンとか、出来るもの作ってもらったりしますが
当然言葉も分からないので注文できるわけもなく
残った総菜と、すぐに作れるチャーハン注文してもらって食事
かなり辛いですが、普通に美味しいです
日本にある個人経営の食堂みたいな感じですな
これで30thbなんだから文句なし

二日目の夜は帰り道にあるフューチャーパークっていうショッピングモールで食事
タイでは有名な「MK」ってお店でタイスキ食べます
タクシー会社とは全く関係ありません
タイスキ、タイ風すき焼きの略で日本のすき焼きを真似して出来たそうな
しかし、すき焼きというよりただの鍋ですな
別に醬油や砂糖、割り下があるわけではなく卵につけて食べる分けでもない
出汁をはった鍋に色んな具材をぶち込みます。ちゃんこ鍋みたいに・・・
そして、日本の鍋のような色どりとか飾りつけは一切関係なくとにかくぶち込む
鍋というよりはごった煮に近いです
何故か鍋の写真を撮ってなく、一緒に食べたカモのロースだけしかありませんでした
s_DSC_0495.jpg
4人で飲んで食ってして、最後に値段を予想します
私は3,000thb 駐在の人は2,000thbもしないはず
他の2人も2,200、2,500thbとの予想でしたが、正解は2,200thbなので7,000円もしませんな
安い。
最後のデザートがなければ2,000thbで済んだな

この二日目の食事に寄ったフューチャーパーク、めちゃ広いのです
全部回ろうと思ったら半日ぐらいかかるんじゃね?って広さ
今回の出張で買おうと思っていたお土産の一つがここにあったので
とりあえずゲットしておきました
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。